施術の流れ

  施術はすべて手で行います。
  体重を掛けたり骨をバキバキ鳴らしたりという行為は一切行わないので、
  子供からお年寄りまで安心してご利用下さい。

 

 
 

最初に、簡単な問診表に記入をお願いします。
どこがどう痛いのか、どんな時に痛いのか、原因として考えられる事はあるのか?
など問診させて頂きます。

 

 
 

 

実際に動いて頂くことで、ご本人と共に痛みの変化や動きの範囲を確認します。

 


うつ伏せになって頂きどの筋肉がどの程度緊張しているのか、指標として肩甲骨、脊柱、骨盤など触診させて頂きます。

 

 


まずは、うつ伏せから始めます。
うつ伏せが無理な方は仰向けか横向けからはじめます。
また、施術の効果を持続させる為に少し動いて頂く場合があります。
硬縮している筋肉に対してPNFストレッチを取り入れた抵抗運動を用いながら、
全身のバランスを整えます。

 

 


お客様一人一人に合ったセルフケアのアドバイスをさせて頂きます。
月に一度のメンテナンスで済む「からだ」を目指しています。